彼はイナズマ

@mishy_dk

【セルフインタビュー】自担の熱愛報道を振り返って

———あれから約2年2か月ほど経ちますが、現在の心境はどうですか?
うーん、きれいさっぱり乗り越えましたっていうのは、正直あまりないですね。でもまぁ、かさぶたになってた柔い部分は時間と共に癒えたのかな。あの報道の真偽は結局分からず仕舞いですけど、もしあれが本当だったとしたら…。やっぱり担当としては、祝福してあげたいな、あげなきゃなって思います。お相手もすごく真摯な姿勢で仕事をされている素敵な方でしたし。そもそも、『自担』ではない『彼自身』がちゃんとしあわせな状態であって欲しいっていうのは、きっとみんな同じ願いなんじゃないかな。結局のところ、自担が笑ってればそれでいっか~!みたいな。えらく単純ですけど。

 

———みしまさんは以前「熱愛は、アイドルの魅力に還元される」と仰ってましたが。
アイドルの魅力については一口で説明できるものじゃないけど、ただ単に歌やダンスがうまい人ってたくさんいるじゃないですか。だけどアイドルに関しては、その子が積み重ねてきた経験とか、実体験で得たものが混ざり合って、個々で違う味が出てくる職業だと思うんです。そこに歌やダンスのスキルが肉付けされてく、みたいな。結果、強みになる部分もあれば、まだちょっと未熟な部分もある。完璧じゃないからこそ面白いし、夢中になる。根本的な部分を豊かにするためには、やっぱりいろんな経験をしたもん勝ちじゃんって。その一つに『恋愛』っていうものがある、っていうだけで。今回の件も、きっと長い時間をかけて彼の魅力になっていくものだろうから、色恋関係を頭ごなしに反対するのは、自分的には損な気がしますね。あくまでも、相手側が素敵な人だった場合に限りますけど。そう考えると、還元されるその時を楽しみにして応援していくスタンスの方が、自分のためにもなるじゃないですか。もちろん、保守的な意味でも。かわいい子には旅をさせよって言うし。(笑)

 

———ポジティブ、ですね。(笑)
違いますよ、違います!こうやって自分に処方箋を出してあげてるだけ。だって嫌じゃないですか。本当に付き合ってたとしたらやっぱり少しショックですけど、だいすきな自担が好きになった人を嫌いになるのって、なんか、寂しいです。結果として、自担を否定してるみたいで。必ずしも、好きな人の好きな人まで好きにならないといけない訳じゃないから、考え方は自由ですけど。こんなに胸を痛めたんだから、得れるものは得てやる!みたいな。やけくその反骨精神。(笑)

 

———印象強い出来事などあれば。
今でもすごく覚えてるのが、あの日の夜、おおきな歌番組の生放送があったんです。見れるかなって不安だったんですけど、それと同じくらい好奇心もムクムクあって。『熱愛報道が出た日の自担はどんな顔をしているんだろう?それをリアルタイムでみれるのは、今夜だけだ!』って。(笑)気が付いたらテレビの前で、しっかりスタンバってましたね。

 

———みてみて、どうだった?
さすがにピンピンはしてないだろうなって思ってたけど、予想していたより遥かに無理してて、胸が張り裂けそうでした。普段はずっとニコニコして優しく相槌を打っているような子だから、尚更分かりやすくて。でも、これちょっと不謹慎かもしれないですけど、めちゃめちゃ興奮もしましたね。

 

———興奮、というと?
〈アイドルの自分〉と〈本来の自分〉、ふたつの人格が彼の中にあるんだろうなっていうのは常々思っていて。彼が世間に見せたいのは〈アイドルの自分〉なんでしょうね。陽気でお茶目で、ちょっと子どもみたいにかわいい姿。だけどあの日の歌番組は、本来見せたいはずの〈アイドルの自分〉の顔があまり見えなかったんです。うーん、伝わるかな、言葉で説明するのが本当に難しいんだけど、まるで彼の中にある〈本来の自分〉っていうリアルな男の佇まいで、ゴリゴリのアイドルソングを歌っているっていう、矛盾した色っぽさみたいなものがそこにあって。イレギュラーで起きた化学反応、的な。めちゃめちゃ興奮したんですよね。ごめんなさい、変態っぽくて。(笑)

 

———アイドルの熱愛に直面して学んだことなどあれば。
自担の熱愛に免疫を付けるのはやっぱりちょっと、現段階の精神レベルでは無理そうだなって痛感しちゃいましたね。だけど自分なりに向き合って、考えて考えて、乗り越えるための訓練なんかしちゃったりして。(笑)結局それも、意味があったのか分からなかったけど。でも一つだけ学んだ事を挙げるなら、じっと耐えしのぐよりジタバタもがいた方が自分の性に合ってるんだなって気づけた事ですかね。深いところでずっと沈んでても光って見えないけど、動かせる範囲で手足をジタバタさせてれば、少しくらい浮上できるんじゃないかなって。否定してばかりじゃ道って拓けないよなって。まぁなんだかんだ言って自担のしあわせが一番ですから、今日もどこかで笑っていてくれたら、それだけでうれしい。欲を言えば、わたしも付き合いたい。これ、結構マジなんで。(笑)